チームナビ
陸上競技
お問い合わせ可能
クラブチーム・ユースチーム中学生高校生大学生社会人シニア男子

Infinity Athlete & Running Club

愛知県刈谷市
Infinity Athlete & Running Club(I.A.R.C)は活動拠点を愛知県刈谷市に置く市民ランニングクラブチームです。チーム名の由来は『無限大の可能性を持つ選手の育成と競技力向上を目指すアスリートとランニングを楽しむランナーを集結したクラブ』という意味で名付けられました。平均年齢は25歳で非常に若いチームです。選手及びスタッフは総勢40名で殆どが社会人で働きながら活動をしています。種目は中長距離の選手中心で箱根駅伝、全日本大学駅伝、全国高校駅伝、インターハイ等の経験者が数多く在籍しています。また初心者で加入する選手もいます。活動は記録会等のトラックレース、マラソン、駅伝大会等のロードレースなどの出場を目指しています。大会以外の日曜日に集合しクロスカントリートレーニングを中心に練習会を実施、平日は勤務後、各自でトレーニングや、選手同士で声を掛け合って合同で実施しています。また夏と冬には合宿を実施し強化を図っています。その中で交流制度を設け、高校生や大学生、他クラブ選手との交流も盛んに行っています。最近の主な実績として、『日刊スポーツ杯Expoリレーマラソン日本選手権』2連覇(2022-2023)、2019年に『ジャパン駅伝ツアー東京ファイナル』で優勝し市民ランニングクラブ日本一になりました。競技力強化の一環で出場した階段レースのミッドランド及びあべのハルカスSKYRUNの2大会団体優勝等もあります。個人では全日本実業団対抗陸上出場、東海陸上選手権優勝・入賞、トラックレース以外でも全日本びわ湖クロスカントリー大会優勝・入賞、各地域ロードレース優勝等、各大会で活躍をしています。 『個と集団の力を無限大に拡げ、最強の市民ランニングクラブ』を目指し活動しています。
  • 指導者・スタッフ監督;佐藤 コーチ:服部 マネージャー:山下
  • 所属リーグ日本陸上競技連盟(愛知陸上競技協会・西三河地区及び名古屋地区) 中部実業団陸上競技連盟
  • チーム編成・人数選手37名スタッフ3名
  • 男女構成男子
  • 費用10,000円〜30,000円
  • 公式サイト
  • 練習日時日曜・9:00~ 平日・19:00~
  • 練習場所大高緑地公園(愛知県名古屋市緑区) ウェーブスタジアム刈谷(愛知県刈谷市)
  • 実績・目標日刊スポーツ杯第8回EXPOリレーマラソン日本選手権優勝(大会2連覇) 全日本実業団対抗陸上1500m2名出場、4×400mリレー出場 2022年東海陸上選手権1500m2位6位7位
  • 主な進路・進学先
  • SNS
まだこのチームの人からの投稿がありません。口コミを投稿してみましょう
Ad
[AD]Ad